資料請求資料請求

お客さまの声

お客様インタビュー

姫路市 K様

自分たちの思っていた家の雰囲気を実現できて大満足です!

想いを集めた『夢ノート』で、理想を実現しました。

想いを集めた『夢ノート』で、
理想を実現しました。

家を建てる前に、妻が中心になって「こんな風な家にしたい」という想いを集めた『夢ノート』を1ヵ月で製作しました。それを設計担当者に見てもらうことで、ほぼ希望通りの家になったと思います。キッチンやリビング、玄関まで、かなり細部にわたってリクエストしたのですが、それらをすべて反映できたことでやはり満足度は高いですね。

収納性にこだわったことで、暮らしやすい家になりました。

収納性にこだわったことで、暮らしやすい家になりました。

家づくりについては、妻に任せた部分が大きいです。妻と子どもにとって居心地のいい家をつくることが僕の役目かと(笑)。収納をメインで家を考えたのですが、台所脇の食材庫(パンドリー)や、雨が降っても洗濯物を気にしなくて済むベランダ、自転車を収納できる広めの玄関など、妻の視点でリクエストしたことが、実際に暮らす上ですごく役立っていると思います。デザイン的には僕の希望でもある和モダンが実現できました。特にリビングとつながる上がり畳みの空間は、子どもと遊んだり、ちょっと横になったり、かなりお気に入りの場所になっています。

姫路市 N様

お客さんを呼びやすい、広くて明るいリビングです。

広いリビングは、収納もたっぷり。

広いリビングは、収納もたっぷり。

お祭り好きの僕は人付き合いが多いので、新居も大勢の人を呼べる広いリビングが必要でした。工夫したのは、キッチンの向かいに作った一段上がった和空間。これなら、キッチンからの料理の受け渡しも座ったままできますし、段差がソファ替わりになる。厚みのある座布団も、下の収納に楽に片付けられるんです。

和と洋のバランスのとれたデザインが気に入っています。

和と洋のバランスのとれたデザインが気に入っています。

玄関脇は、僕のリクエストに応えてもらった部分が多いですね。知人に作ってもらった祭り屋台のミニチュアを外から見えるようにしたかったので、玄関脇に和室を作って、飾り棚にガラス窓を設けてくれました。バイク用にスロープも作ってもらったのですが、これは将来、ベビーカーでおでかけする時にも便利でしょうね。実は、僕と妻の好みがバラバラで…。僕は和風のものが、妻は洋風テイストが好きなのですが、外観も内観も、和と洋をほどよく取り入れたモダンなデザインで、とても気に入っています。

はなまる笑顔